人気のサーマクール|フェイスリフトで年齢肌に負けない

女の人

皮膚科でリフトアップ

医者

切らない整形

美容皮膚科やメディカルエステなどで美顔治療をすれば、年齢を重ねるごとに深くなってくる顔のたるみを皮膚を切らずに解消できます。アンチエイジング系の美顔治療には、「照射系」や「注入系」があります。照射系とは、レーザーなどを顔に照射してたるみを引き締める治療です。レーザーを照射すると皮膚に小さな穴が開き、その穴がふさがる過程でコラーゲンが沢山産生されます。そうすると自然にハリと弾力のある肌に生まれ変わります。注入系にはボツリヌス菌、ヒアルロン酸、プラセンタ、コラーゲンなどがあります。注射器で肌に注入剤を注入し、たるみを消したり皺を伸ばしたりする治療です。その他にケミカルピーリングやビタミンC点滴なども美容皮膚科で出来る人気の治療です。

リフトアップと美肌効果

たるみをリフトアップしてアンチエイジングができる治療は、同時に美肌にもなれます。「フォトフェイシャル」などは皺&たるみの改善と、ニキビやニキビ跡、毛穴の開き、赤ら顔、シミやソバカスなど幅広い効果があり、一度で沢山のトラブルを改善できます。一回1万円くらいと手頃な料金なので、1ヵ月ごとに定期的にフォトフェイシャルで美顔治療をしている人もいます。もっと本格的にアンチエイジングしたい人には「サーマクールCTP」がお勧めです。高周波でコラーゲンをアップさせる治療器で、フェイスリフトと同レベルのリフトアップ効果があると言われています。治療費は一回20万円〜30万円ほどで、3ヶ月〜1年ほど効果が続きます。